スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




NICOと僕とをまた読み返した

何度めだろう

自分への戒めの為

何故かやはりボロボロ泣いてしまう


昔の記事の方が
よりリアルな心情である

それがゆえに辛い




すべてがリンクする







いま最も尊敬する人は
他でもなく光村龍哉である
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。